• studio(スタジオ),  uncategorized(その他)

    フランス在の日本人ママだから許されること/ ハーモ二アム /Deep India

    今日は 雪がちらつきました。 昨日のクレープとカスタードクリーム同時進行風景。 フランスは2月にクレープを頂く機会が多いんですよね。 Mardis Gras(マルディ グラ) に、 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B0%E3%83%A9 Chandeleur(シャンドゥラー) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E7%87%AD%E7%A5%AD * 息子のサイエンスのテストがある日だったので 試験範囲を再確認になるかと思い、 朝食を食べながら、口頭質問しました。 彼が書いたノートを見ていると仏語で圧力、という意味の単語 ”pression”が”pretion”と二通りの綴りで書かれてあり 「ここ、綴り間違ってるわよ。」 と迷わず指摘し、「頑張ってね♪」と彼らを学校に送り出したあと、身支度をはじめると、、、、。 ふとさっきの綴りが頭をよぎり、先ほどの指摘が間違っていたことに気がつきました。 「どうしよう?!正しい綴りの方を間違い、と言ってしまった、、、。」 いてもたってもいられなくなって 電話してしまいました!学校に!(笑) いつも 電話の受付にでる人はほぼ決まっていて、その方にこの一連を伝えて その方が息子の担任に伝えて、 担任の先生が息子に伝えるのか、と思うと迷惑この上ないのと恥ずかしい気持ちでいっぱいになりましたが 間違ったことを教えられたままテストに向かう息子が不憫でならなくて その気持ちの方が強かったのです。 そして なんと電話口の声は 息子の担任の先生! この5年間、彼女が電話にでたことなんて一度もありません! そんな小さな偶然に感謝しながら 一連を話すと彼女は 電話のむこうで微笑みながら(そんな風に感じ取れた) 「分かりました。アーンジュ君に伝えますね。(笑)」 あー、神様 ありがとう。30秒のディスターブですんだことに感謝しながら胸をなでおろした私でありました。w 日本人ママでアットホームな田舎の学校だからありえる一件。 それにしても、ドジで熱血ママにうつったんだろうな、、、。(恥) * エリックがインドから戻りました。  コラボをしたインド人アーティスト ラウルから なんとハーモ二アム(手動オルガン)のプレゼント。 「ハーモ二アム」はインドで作られている楽器で アコーディオンのようなシステムで音を奏でます。 素敵なサウンドのインストゥルメント。 家の中で鳴り響いてます。 * DEEP INDIAのCDのフィジックが出来上がりました! 2月13日発売。 発売国が 彼自身もまだはっきりしないのだそうですが、このブログをみてくださっている方に ジャケット両面ご紹介♪ こちらで 視聴可能です♪ http://www.amazon.co.uk/Deep-India/dp/B00B9GCREG sonyさん やる気満々なのが嬉しい♪ 夏にまたインドでコンサートの予定。 どうやらインド イヤーになりそうですね♪