France(フランス)

洞窟とパッション

「ラスコーの洞窟」は記憶のどこかに残っている方もいらっしゃると思いますが、
本物はクローズされ(保護のため)、
レプリカのラスコー2がここドルドーニュ地方で公開され、
ラスコー3は 世界中をまわり、(日本にも2016年に上陸予定だとか)
現在、まだ公開されていない部分のラスコー4の制作が進んでいます。

先日 写真を載せたこちら。洞窟内の一画のモデルなのですが、
ラスコー

制作責任者のムッシューFのおかげで 洞窟内がどのように再現されていくのか
彼らのアトリエにお邪魔する機会を頂戴し、
その度に 「歴史」と「最先端のテクニック」と「アート」の融合にため息をつきます。

洞窟内再生

洞窟

ラスコーから 30分ほど車を走らせたところに Font de Gaume(フォンド ゴーム)という
1万五千年前の洞窟をそのまま公開しているところがあります。

ここには 先史たちの素晴らしい作品が約200点あって、
ラスコーのように近い将来クローズされる可能性があると囁かれており、
本物の息吹に触れたい好奇心旺盛な私達は機会をねらっていたのでした。

昨年の春にも 安芸さんhttp://profile.ameba.jp/sangomaman/
(名前をクリックすると ページに飛ばせる、という業を知りませんっ(^▽^;)
ご一家がパリから我が家へ遊びに来てくださったとき
早起きをして訪問をトライしたのですが
なんと私達の目の前で打ち切りショック!

一日に78人の許容量なので 無理もありませんが、人の少ない冬に再トライして無事入洞。
(安芸さん リベンジしましょうね♪冬は予約が可能)

もちろん撮影禁止なので ネット上で拝借してきたものですが、
フォン ド ゴーム

この壮大な絵をわずかな灯火の中で描かれたこと、
それぞれの役割、(灯をともす人、下で支える人、描く人、エトセトラ)
伝えたいメッセージ、
躍動感。
フォン ド ゴーム1

シーンの何もかもが 想像を絶する前のことなのに 目の前にくっきり浮かび上がってきます。
私たち全員の大きく見開いた目が 子供のような驚きと感動に満ちた目でありました。
そして先史のアートの他に私の心を動かしたのは「ガイド」の方でした。
洞窟の入り口で まず彼が私達に言ったのは、

「これから皆さんが目にする絵は 毛むくじゃらの背中を曲げた原始人が描いたお絵かきではありません。私達と同じ人間、ただ私達よりも随分前にこの世に生きていたアーティスト達の作品です。」

そこに まず彼の「リスペクト」が感じられ、背筋が伸びる想いがしました。

洞窟内で、移動しては止まり 作品を鑑賞したわけですが、
私は彼のすぐ隣りに位置する機会がありました。
一通り 説明してくださった後、しばし沈黙で眺めていたのですが、
もう何万回も目にしているであろうガイドさんが
ため息をつきながら 心を震わせている様子が伝わってきたのです。

違う感動が私の心を満たしました。

彼は自分の仕事が本当に好きで、この洞窟のアーティスト達に尊敬の念を持ち、
それを私達とシェアすることを心から喜びとしている。

自分のしていることを愛する
この本質的なことだけで これだけ人にいい波動をもたらす、ということを
身をもって経験させてもらった次第です。
素晴らしいガイドさんとの出逢いに感謝、ありがとうビックリマーク

ラスコー洞窟
http://lascaux.culture.fr/#/fr/02_00.xml
フォン ド ゴーム

Font-de-Gaume

2 Comments

  • N

    ご無沙汰です。最初に拝読した時は読み落としましたが、本物が見られるんですね!?
    そのガイドさん、幸せですねぇ、、

  • admin

    Nさん

     2015年も見捨てることなく 「ここ」に足を運んでくださるNさん。
     深さに(何が深いかは 秘密w)リスペクトと感謝と、、、。

     ここに住んでいると どうでもいいはずの洞窟が どうでもよくならないから不思議です。
     利益を追求せず本物を公開してるところって そうはないですよね。(ガイドさんもおっしゃってましたが、毎日開けてること自体 赤字とおっしゃってました。
     フランスのNational monuments centreのモンサンミッシェルのような集客しても問題ない遺跡で収支バランスをとっているそうです。

     そこで出会ったこのガイドさんが このvisiteをブログにした理由です。
     誰もが求めてる天職や生き甲斐。
     彼はそれを見つけたひとりであり、それが回りに及ぼす効果を実感したからです。
     
     

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.