enfants(子育て)

ホッ

今日ほど ホッとした日はありません。

2週間程前、私と一緒に(レッスンは大人と子供別ですが)Zumbaをする娘の、
医者の診断書を取りにホームドクターを訪ねました。
顔見知りから友人になったドクターと朗らかに世間話をしていたのですが、
彼がチェックのために娘の心臓を聴いたときに 突然表情が変わります。

「心臓に ちょっと変な音が聞こえるので 念のため 専門家のところで調べてもらって。」

それから 2週間、
「大丈夫。あんなに元気でスポーティな彼女の心臓に異常があるわけないじゃない。」
そんな独り言を何度も何度も繰り返しながら 迎えた検査の日。

心電図にエコグラフを眺めながら 白髪のちょっと混じった、
患者の不安を悟る柔らかい語り口調のキャリアを感じるドクターは

「成長期に しばしば起こる心雑音で自然に消えるものです。大丈夫ですよ、なんの問題もありません。」

この一言を聞いた後は 娘の心臓のエコグラフを見ながら、

「アンブルの心臓、四葉のクローバーみたいだね。」クローバー

と 冗談を言える余裕もでました。

周りに余計な心配をかけちゃいけない、結果がでるまで 自分の胸に留めておこう、
そう思いながら ふと心が折れてある友人にメールで漏らしてしまったのですが、
なんとその話はスルーされてしまい(*_*) 更に心が折れました。
でもね、人に優しい言葉を期待していた自分が悪かったんだ、とすぐ気づけました。
きっとその人も 自分のことでいっぱいいっぱいだったのでしょう。

スタジオから ピアノの音色が。
ピアノレッスン
パパが ピアノを教えている最中でした。ママ パパラッチ。笑
こんなひとこまが愛おしい。

2 Comments

  • N

    いやいや、優しい気持ち、期待して下さい♡
    ご心配でしたね。やはりエコーで見ないとね。結構よくある症状かと。
    う〜む、プロ用グランドピアノで、トッププロからの愛あるレッスン!♪
    四葉のクローバーってフランス語で何て言うんですか? 🙂

  • admin

    Nさん

     そんなこと言ってくださるとまた甘えの心が ふわ~っと芽生えてしまう~(✪ฺ´▽`✪ฺ)心の支えです。いつもありがとうございます。
     こんなによくある症状とは知らずに 一番悪い答えがでたときのために精神的に準備をして期間だったので不安定だったです、今思えば。

     バイエルクラスでも プロ用のピアノで練習できる点は特権ですね♪
     今週末は 娘が教会で歌います。(グループでクリスマスソングですが)
     娘の初コンサートにパパはどんな表情をするのかな?と今から楽しみです。

     Trèfle à quatre feuilles
     トレッフル ア キャットル フォイュ
     と発音します♪

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.