France(フランス)

光の季節 穏やかな季節 猟師が庭に現われない季節!

私の住むドルドーニュ地方らしい天候が戻ってきました♪
週末は20度まであがる予報がでています
(日曜日に皆でプールを洗おうか?と旦那さんがいいだしています。ちょっと早すぎない?!)
ひな祭りに娘に贈ったオレンジの薔薇の花に夕陽がスポットライトのように差して思わず見惚れる私。
オレンジの薔薇
朝晩はまだ冷えるようですが このまま春になってほしい。
フランスの3月は GIboulées de mars ジブレ ドゥ マース(April showers)と呼ばれる気象現象があり、
(春に起こる冬)激しい雨を降らせたり、雹、時には雪まで降らせてしまうのです。
先日 狩りのシーズンも幕を閉じ、これで安心して太陽の下、子供たちと森の中にはいっていけます。
狩りのシーズンを気にするようになるなど 東京に住んでいる頃は思いもしませんでしたが。^^;
地域と動物にもよりますが、一般的に9月の第一週目の日曜日から始まって、
2月の最後の日曜日に終わるかんじです。
年のうち 半分も許可されているなんて、、、ビックリマーク
我が家の敷地内では 狩猟を禁止させてもらってます。禁止
毎年 流れ弾に当たったり、誤認で沢山の事故が絶えませんし、
動物を追い詰めて捕ることを「趣味」とするなんて私たちには理解できないからです。
動物たちと言葉が交わせたら「皆 ここに隠れていて。」と伝えたい。
 –
一昨年のことだったか、穏やかな日曜日の午後、サロンのテーブルで娘に日本語(で算数)を教えていました。
IMG_0588
       ↓
IMG_0589
       ↓
IMG_0591
(家に来ていたミュージシャンだったか、誰かが通り間際に自然な子供の勉強風景を撮ってくれてました。
娘の一生懸命な顔が好きですし、勉強中になぜか爆笑している一瞬も愛してやみませんドキドキ
こんな穏やかな時間の最中に、、、ビックリマーク
突然プールの横、家から数十メートルしか離れていない場所から(写真参照)
sallon1
まず大きな猟犬が飛び出してきてビックリマークその後を鉄砲を手に抱えた猟師が駆け抜けて行きました!!
庭に鉄砲をもった男の人が現れる、というのは かなり脅威なもの。ガーン
動物を追いかけているうちに我をも忘れて狩猟禁止区に飛び込んでしまったようですが、それなんです!
追いかけてるときのこの人たちは 血が騒いでいて普通の状態じゃないから恐いんですね。
フランスの自然の中はこんな点でも 穏やかな季節がやってきました。
そして、みてください♪
昨夜の夕焼け。
夕焼け
サーモンピンク、オレンジ、パープル、レッド 毎回違う絵を描いてくれるこの空は最高のスペクタクルです。

4 Comments

  • MAYU

    ほんとびっくりするくらいぽっかぽかな今日この頃!
    うちも週末はのんびりお寝坊でお庭で朝ごはんはしたよー。
    そっちは予定通り?プール掃除できた?
    …田舎ならではでの会話だねー「狩り」って!うちもポンポーンと銃の音がする時はクロスケと森に入るの躊躇する。
    先日、車で深夜に帰宅中、とっても美しい鹿が2匹一緒にでてきた。こっちはもう狩期間終わってるのかわからないけど、彼らが安心して過ごせるといいなーってちょうど思ってたところ。
    母娘勉強会の図、どれも表情がいい!
    猟師がお庭に飛び込んで来た時のふたりの図もみたかったわ(笑)
    今日もそっちは真っ赤な夕焼けかなー。どこでもドアー!!!

  • N

    お嬢ちゃんとの写真、表情、構図、光、宝石のようですね。
    で、あれ?と思ったら一昨年か。子供の変化は早いですねぇ(大人は変わりませんねぇ 😉
    愛情のこもった視線、ご主人撮影かと思ったら、、ご友人の目にも惹き付けるものがあったんですね。宝物の写真ですね。
    (ねが多いね(笑)

    ご自宅の周りが狩猟区というのは困ったものですね、延々続く森林の真ん中という訳なわけではなかったと記憶していますが。
    ぜひこの際(って今終わったところですねw)見た目が牧歌的でなくなるのには目をつぶり、禁猟区の境界をさらに明確にすること、ご検討下さい。
    鹿狩りが好きだったけど、撃った鹿の涙を見て、きっぱりやめたひとを知っています。

    前にも別の写真を拝見した気。そちらの夕焼けは素晴らしいですね!
    西側の湿度が低いということですね。大西洋からの湿度は途中で雨になっちゃうのかな??
    素晴らしい季節を楽しんで下さいね!

  • Anonymous

    MAYUちゃん

     狩猟期間 クロ森の中に入っちゃ駄目だよ!もしも、が怖すぎる。
     鹿、美しいよね~。神々しい。ただ 薔薇の蕾だけは食べないで、ってお願いしたいけど。w
     
     自然な表情ってなんでこんなにいいんだろうね。
     銃を持った猟師を見たときの表情も さぞ豊かであっただろう、と思う。(笑)
     
     ほんとにいきなり春が来たっ。
     毎日 素晴らしい夕焼けよ。どこでもドアはいつ開発されるのだろう?!
     庭のお手入れもはじめましたん♪

  • Anonymous

    Nさん

     2分違いでアップでしたね~♪(↑)アップ時はコメントに気付けず、、、。
     >宝物の写真
     こんなに自然で、娘の歩みや私の願いが詰まった写真、そうはありません。撮って、ってお願いしちゃった段階で「生粋の日常」じゃなくなっちゃうので
     そういう意味で 本当に宝です。

     >子供の変化は早いですねぇ(大人は変わりませんねぇ 😉
      こんなところにも Nさんのお心遣いがみえますw 

     我が家は高台になってるので、このプールの向こう側は 勾配が急な森でその向こう側が道路なので境界は かなりはっきりしてるのですが
     この次このようなことがあったら 協会に話して、もちろん処分をお願いします。
     ご心配頂いて嬉しいです。
     鹿の涙、、、。想像しただけで涙がでてきます、、、。

     以前も夕焼け写真アップしましたね♪
     今後 まだまだアップすることと思います。 

     >西側の湿度が低いということですね。
     地元の人は 湿度が高いほうだ、と言いますが 日本からやってきた私には 非常にからっとした地に思えるんですがw
     
     そちらの気候はいかがですか?
     心地よい日々でありますように!
     
     

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.